投資家のみなさまへ
社長メッセージ
経営の基本方針
新たな事業展開
株主還元に対する考え方
財務・業務情報
財務情報
決算短信・四半期決算短信
報告書・中間報告書
株式情報
株式の状況
株主メモ
IRカレンダー
IRカレンダー
Q&Aよくある質問
Q&Aよくある質問


 ■経営の基本方針
■安定事業と成長事業を兼ね備えた事業構造
 当社は、創業以来80年の実績を持つ学校アルバム部門を中心に発展しつづけ、この30年間はこれに一般商業印刷部門を加えて、経営の二本柱としてまいりました。
  学校アルバム部門は、毎年一定の販売量が確保できるため、当社の業績を安定的に支えてまいりましたし、今後も少子化という厳しい市場環境にはありますが、少なからず業績に寄与することは明らかであります。
 また、一般商業印刷部門は、従来の商業印刷を中心に事業展開して、実績を築いてまいり、当社の収益確保の一部門となっております。
 これら現存の二部門に加え、新たな経営の第三の柱となるべく、成長事業を次々に立ち上げております。詳しくは、「新たな事業展開」をご覧下さいますようお願い致します。


■株主重視の利益配分
 当社の配当政策は、業績に応じた利益配分を前提に、当期純利益の45%を配当金に充てる基本方針(配当性向45%)を平成6年6月に発表しており、平成7年4月期より平成28年4月期まで22期連続で配当性向45%を維持しております。配当金額の推移等については、「株主還元に対する考え方」をご覧下さいますようお願いいたします。